seraphim.diary / Six morceaux d'ailes

kseraphim.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 19日

Prologue展/Mourning Casket

夏・・・ですね。






やっと陽が傾いて、心地よい風が吹いています。

b0178288_18404179.jpg


「12&1SONG」を聞きながら更新です。









ここの所いろいろ重なってパタパタしっぱなしですが、やっと少しだけ
ひとだんらく。




日々を振り返ってみようと思います。





先週末は納品にいらして下さったミストレス.ノールさんと、久保田恵子さんとロージナ茶房で夕食。


ロージナのボリューミィで美味しい洋食を頂きながら、silent musicでこれから始まる素敵な企画の打ち合わせ。

楽しみ楽しみ。






次の日は恵子さんと横浜へ。

un deux troisのshuさんが参加されている展示会[Prologue]展へ。


b0178288_169402.jpg


shuさんのシックで美しい作品、L'instant のrukmikoさんがセレクトされてきたアンティーク、mamiさんの爽やかな植物が綺麗な空気と彩りを添えて。。。




b0178288_1695655.jpg


素敵な展示会でした。


この日会場で居合わせたmillyさんやruruさん、roshiさんともお会い出来て楽しいひと時。




素敵な展示会の様子はこちらからどうぞ→

うっとり。。。







その後、恵子さんとホテルニューグランドでアフタヌーンティ。


b0178288_16102558.jpg



時間がゆったりと流れていきます。



b0178288_16113649.jpg



恵子さんといろいろお話できて、至福の時間でした。





b0178288_16115382.jpg




また行きたいな。










さて。



直営店にて開催中のアクセサリーフェア。


イメージスライドショーをup致しております。
infomationページからどうそ





今日はミストレスノールさんのお品をご紹介します。




新しいアイテム「ミドルフィンガーブローチ」

b0178288_16134416.jpg




絹糸のタッセルが手の上でサラサラと揺れて優雅。




b0178288_16135511.jpg



可愛いくるみボタンがついたBOX入り。

これで繊細なタッセルも型崩れしませんね。

このこだわりがノールさまです。






ダロウェイ夫人のブローチをSERAPHIMのヴィクトリアンワンピースに合わせてみました。


b0178288_1655962.jpg





グレーには「クランフォード」

b0178288_1743247.jpg



photo/ミストレス・ノール










b0178288_16211215.jpg



黒には「ダークレディ」



b0178288_1753422.jpg



photo/ミストレス・ノール







ブラウンにはアリスシリーズの「墓碑銘ブローチ」を。


b0178288_1625529.jpg



b0178288_175547.jpg



photo/ミストレス・ノール






ブローチをつけると制服っぽい雰囲気がより一層増して素敵です。




甘さのあるお色の「グローブ」はEVAドレスに合わせてみました。



b0178288_16233264.jpg


可愛らしさの中にも凛とした雰囲気が漂います。


b0178288_1761159.jpg



photo/ミストレス・ノール







アリスシリーズの中でも人気の「三編みのカフスブローチ」


b0178288_16274938.jpg





「三編みのブローチ」

b0178288_16275817.jpg





三つ編みもタッセルも全てノールさま自身が作っていらっしゃいます。

京都西陣製絹を使用。



そして「遺髪」というモチーフ。

一見、重々しくなりそうなモチーフをこんなにも清らかに軽やかに、美しくアクセサリーとして表現されてるのが素晴らしいと思うのです。

ノールさまの作品は可愛くてウイットが効いていながら、どれも高貴な雰囲気が漂っていて背筋が伸びます。




そんなノールさまのブローチ作品の根底に流れている想い。


[Mourning Casket]

~追憶の宝石箱シリーズ~

過去から手渡された一冊の書物
其処にはかぐわしき様々が眠っています

書物を紐解く時ー
ゆっくりと眠りから覚める様々に胸おどらせ

書物を閉じる時ー
頁の端々の残した記憶もそっと閉じられます

「モーニングキャスケットー追憶の宝石箱」は
書物を追憶する為のブローチ・シリーズです

身に着けることで書物とのひとときを回想し
閉じられていた記憶の封を切りましょう

ブローチとともに
特別な時を重ねていけますように・・・・








身に着けることで、ブローチからその物語を感じていられるような。。。

書物が好きな方にはたまらないアイテム。




作品についての詳しい紹介、美しいお写真などミストレス・ノールさんのブログに掲載されております。

どうぞ合わせてご覧くださいませ→








ブログに掲載しているお品は全て通販にも対応しております。

直営店 042-573-6679 (13:00~19:00)

または

kaori@k-seraphim.com

まで。



お気軽にお問い合わせくださいませ☆


















.
[PR]

by k-seraphim | 2012-07-19 16:50


<< サプライズ☆パーティ      夏のアクセサリーフェア >>