seraphim.diary / Six morceaux d'ailes

kseraphim.exblog.jp
ブログトップ

2016年 12月 03日 ( 1 )


2016年 12月 03日

SANCTUS〜Petite Amulette 〜◆Lhiannan:shee◆

【SANCTUS〜Petite Amulette 】 今日ご紹介するのはLhiannan:sheeです。

ケルトの妖精Lhiannan-sheeから由来し、その能力の様に身に纏う者を虜にしてしまうような作品達を展開。
アクセサリー、人形衣裳、縫いぐるみ等の製作やアーティスト衣裳を手掛けられています。


Lhiannan:sheeの生み出す物語のアクセサリー。
その物語を知るとますます身に着けるのが楽しく、愛おしくなります。



《pictorial egg necklace 図鑑卵のネックレス》

b0178288_20112065.jpg



インパクト大のネックレス

卵の中には薔薇のつぼみ、赤い実などが閉じ込められています。


b0178288_20114030.jpg


勉強好な妖精たちの必需品。






《drawers ring 引き出しリング》

引き出し型の三連リング。


b0178288_20121630.jpg



思い出をいつでも出し入れ出来る小さな引き出しリング。
楽しいことをしまったり、失敗したことを戒めにしまったりと・・・
使い方はその人次第です。


b0178288_20124742.jpg


別々の指にはめても楽しい。







《トネリコの十字架ネックレス》


b0178288_20131246.jpg


魔除けとして古くから伝えられるトネリコやナナカマドで作られた十字架。

お色は3色
緑 グリーン×淡水パール
赤 レッドメノウ×レッドタイガーアイ×淡水パール
白 ニュージェイド×マザーオブパール×淡水パール


太陽と月

b0178288_20132811.jpg



強力な力で守ってもらえそうなネックレス。







《野菜虫リング・キャベツ蛾》

蝶かと思いきや、ちょっと不思議な形・・・と思ったら


b0178288_20135131.jpg


頭はラディッシュ、体は葡萄、羽根はキャベツとオレンジで出来ています。









《蔦のお守りリング》


b0178288_20171972.jpg



蔦が指に巻きつくようなピンキーリングです。

他の指輪と合わせて第一関節に留めるのも素敵。



太陽と月もあります。


b0178288_2017535.jpg





《野菜虫リング・キャベツ蛾》と《蔦のお守りリング》を合わせて。


b0178288_20424516.jpg










《harper's necklace ハーパーのネックレス》


b0178288_20152465.jpg


妖精のハープ奏者は皆、お手製のハープを持っています。


b0178288_20153872.jpg


枝とツタで出来たそのハープは音を奏でるとその曲に合わせて様々な目を出し、ハーパーと共に育ちます。




お揃いの《harper's earring ハーパーのイヤリング》

b0178288_20155512.jpg


不思議な音色が聞こえてきそう。

耳に沿う形が綺麗です。







《女王の為のリング》


b0178288_20143314.jpg


大振りのリング。

芽吹いたばかりの草花で妖精たちがこしらえた冠、樹脂の中に閉じ込めたドライフラワー。


b0178288_2014519.jpg



b0178288_2015726.jpg


百合のようなお花。



《女王の為のリング》と《蔦のお守りリング》を合わせて。


b0178288_20443972.jpg











《troll house earhook 小人の家のイヤーフック》


b0178288_20162314.jpg


音楽好きの小人は女王の耳の上にこっそり家を建てました。
女王の美しい歌声が一番よく聞こえる場所だと思ったからです。


b0178288_20164463.jpg


もっと近付けるよう、耳へと降りるためのはしごも取り付けました。

このイヤーフックをつけると貴方の耳にも小人が・・・♪


b0178288_20165798.jpg


揺れるパールが綺麗。








まだ半分も紹介しきれていないほど、沢山のアクセサリーが届いています☆


神秘的で不思議な世界観を持つLhiannan:sheeのアクセサリー。
どこにもない個性的なお品、是非お気に入りを見つけにいらしてくださいね。










[PR]

by k-seraphim | 2016-12-03 19:37