<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 25日

振り替え休日



◇直営店からのお知らせ



お知らせが遅くなりましたが、6/25(月)は振り替え休日となります。

宜しくお願い致します。
















[PR]

by k-seraphim | 2012-06-25 12:05
2012年 06月 20日

お針子の小さなメルスリー/サンプルSALE




直営店からのお知らせです。




今週の土曜日から小さなイベント&サンプルSALEを同時開催します。

インフォメーションページにも詳細をupしています→






【サンプル・アウトレットSALE】


6/23(土)~6/30(土)
※6/24の日曜日は営業いたします。



久しぶりのサンプルSALEです。


ご好評いただいておりますワンピースのサンプル品や、少し懐かしいワンピースたちを、お求め安い価格にて販売いたします。





期間中は一部SALEになる商品も。
(SERAPHIM夏の定番・あのワンピースも対象です☆)


b0178288_2311654.jpg








是非この機会を御利用くださいませ♪
















同時開催のミニイベント。




【お針子の小さなメルスリー】



b0178288_2216657.jpg


SERAPHIM国立直営店にて

6/23(土)~6/30(土)
※6/24の日曜日は営業いたします。







沢山の生地やレース、その中から選りすぐって仕入れてきたもの。

いつか使えたら…と大切にとっておいた残り布やレース。

そんな素材たちを、こっそりおすそわけの気持ちで。。。






b0178288_22164946.jpg



「お針子の小さなメルスリー」を開きます。







繊細なレースやモチーフ、リボン。


b0178288_2219712.jpg





アクセサリー、小物、お人形のお洋服作りにぴったりなサイズの布。







お洋服1枚作れるメーター数のものから

インテリアに使えそうな生地まで。



b0178288_22192739.jpg





とってもお買い得な価格でご用意致します。


b0178288_22194756.jpg






もの作りをされる方、ロマンティックな生地やレースをお探しの方。

掘り出し物を見つけに是非いらして下さい。


お好みのものがありますように。。。




b0178288_22195949.jpg



「お針子の小さなメルスリー」で揃えた生地やレースで、皆様それぞれのオリジナルのお洋服や小物を作って頂けたら、なんだか嬉しいです。



(タイミングが合えば組み合わせなど、相談にのります♪)















そんなわけで今週末からは、

◇ネバアランドさんのお洋服取り扱いスタート

◇SERAPHIMのサンプル・アウトレットSALE

◇ミニイベント「お針子の小さなメルスリー」と盛り沢山です。




今回は、日曜日も営業いたしますのでお休みがなかなか合わなかった方も是非いらして下さいませ。





梅雨真っ只中で何となく気分も鬱々しがちですが、たくさんのワクワクとロマンティックを揃えてお待ちしております☆



b0178288_2323228.jpg




是非御来店くださいませ。










※店内入れ替えの為、6/23(金)は臨時休業させて頂きます。
6/22(木)は定休日です。


宜しくお願い致します。



















[PR]

by k-seraphim | 2012-06-20 22:22
2012年 06月 20日

ネバアランド




去年の秋の始まりに直営店イベント「霧深い森のなかで」でお迎えした
ネバアランドさん



b0178288_2151064.jpg



物語性のあるお洋服に、いつもワクワクしています。






直営店ではタイツなど小物類を中心にお取り扱いさせて頂いておりましたがこの度、お洋服のほうもお取り扱いを始めさせて頂くことになりました。







最近はお客様からも「お洋服のお取り扱いも☆」というリクエストをいくつか頂いていました。




東京でははじめてのお洋服の取り扱いとなるようです。

是非、実物をご覧に、御試着にいらして下さいね。



勿論、タイツやベレー帽、リボニッシュネクタイも揃っております。



b0178288_21511518.jpg





先日ネバアランドさんは、2012年新人デザイナーファッション大賞(プロ部門)
「ビジネス支援デザイナー」として選ばれたそうです!




b0178288_21495472.jpg





素晴らしい。


おめでとうございます!













お取り扱いスタートを記念して、6/23(土) 16:00 ~19:00 ごろまで
ネバアランドのデザイナーEilyさんとディレクターのJammyさんが直営店にいらして下さいます!



b0178288_2150446.jpg




楽しくて可愛いお二人に、是非会いにいらしてくださいね。









[PR]

by k-seraphim | 2012-06-20 21:51
2012年 06月 15日

天窓ヘッドドレス展



今日は素敵な生地を見つけてきました。


黒地にシックな菫色をしたポピーのブーケ柄。


グリーナウェイ・ドレスに仕立てます☆









商品のお知らせ


御品切れしておりました「すずらんの髪飾り」が直営店とwebshopに
再入荷致しました。



b0178288_21483548.jpg



b0178288_21492227.jpg










サイドにつけるとこんな感じで可愛らしいのです。



b0178288_2150538.jpg


アンティークレースをアレンジして。。。



トップにつけるとキュートなお姫様風、バックにつけると控えめだけど華やかさもある大人っぽい雰囲気。


いろいろ楽しんで頂けると嬉しいです。


b0178288_22175260.jpg


BOX入り。




一度に沢山作れないので、お気に留めてくださった方はお早めにどうぞ☆











イベントのお知らせです。


「天窓ヘッドドレス展」に参加いたします



b0178288_21541962.jpg



あのティムバートンもお気に入りという「喫茶・すみれの天窓」にて。→






6/17(日)~7/1(日)
火曜日定休

17:00~23:30
日曜日は12:00~20:00




◇参加作家

金田アツ子
かわい金魚
Sacherie
SERAPHIM
トリッチ・トラッチ
ひかり
PinkRoseete
Bell de Poupee
ゆか(黒色すみれ)
リルガ




~すみれの天窓に集うお花作りの名人たちが、乙女の為に素敵なヘッドドレスを作ります。

貴方の、特別な「ひとつ」に出会えますように~





◇期間中イベント

かわい金魚コサージュ教室
6月24日(日)13:00~/16:30~二回制。
各5名ずつ、参加費¥3500
予約制:03-3209-1204(すみれの天窓)




東京都新宿区歌舞伎町1-1-7 2F
新宿ゴールデン街花園三番街
電話:03-3209-1204
*喫茶店ですのでお一人様1オーダーをお願いしております。











SERAPHIMからはヴィクトリアンハットの特別バージョン

「菫の貴婦人」



b0178288_223613.jpg









b0178288_2233138.jpg




軽やかなすみれのお花とアンティークのチュール、コットンパール。







b0178288_224235.jpg



メインに繊細なアンティークレース、ヴィンテージのクリスタルパーツや淡水パールをあしらいました。





b0178288_2252350.jpg



裏には「すみれ色の薔薇ワンピース」の生地を。。。。










それから先ほど紹介した「すずらんの髪飾り」も納品致します。





期間中、新作も追加納品予定です。




すみれの天窓は、平日は23:30までと遅くまで営業されていますので、お仕事帰りにも是非。

お食事も出来ますよ。





すみれの天窓へ、是非お出かけくださいませ。


























     
[PR]

by k-seraphim | 2012-06-15 22:31
2012年 06月 06日

Kate Greenaway


暑かったり、雨が降ったりと不安定な天候が続いていますね。



体調など崩されていませんか?







再販のヴィクトリアンワンピース、入荷が少し遅れております。


お待たせしてしまって申し訳ございません。

b0178288_20551233.jpg


今しばらくお待ち下さいませ。



(黒とブラウンは残りわずかとなりました。)












夏物の新作を進めております。



b0178288_20564052.jpg



次はマカロンカラーの花柄です。




それから夏物は主にヴィクトリア朝の絵本画家、ケイト.グリーナウェイの世界をイメージしたワンピースやお帽子、レースの手袋などを予定しています。


b0178288_2114625.jpg






美しい田園風景が似合うような、軽やかで優しい雰囲気のもの。

夏を心地よく過ごせるように。。。




b0178288_212596.png




楽しみにお待ちいただければ幸いです。























[PR]

by k-seraphim | 2012-06-06 21:02
2012年 06月 05日

バレエ詩集~半喪のパ・ド・ドゥ~



先月、ザロフにて開催されていたミストレス・ノールさまのMourning Objet Collection
[バレエ詩集~半喪のパ・ド・ドゥ~]→



b0178288_13445658.jpg


ノールさまが長きに渡り敬愛してきたバレエへの追憶や夢想を閉じ込めたモーニング・オブジェのコレクション展。

テーマはジョルジュ・ローデンバックの小説[死都ブリュージュ]





確固たる美意識、精緻を極めた作品に心がふるえました。

早くこの想いを綴りたかったのですが、胸に深く染み渡っていくばかりで、いまだに上手く言葉に出来ないままでいます。。。






ノールさまの作品は、静謐でどこまでも透明感があります。

心地よい緊張感。


それは作品にに対してのノールさまの祈り、想い、姿勢が反映されているからでしょう。




最終日にも伺い、この空間が今日で消えてしまうのはとても名残惜しい。。。と思っておりましたところ、6/1から4日間だけのアンコール展示とお茶会が開かれるとお聞きしてとても嬉しく思っておりました。






そして昨日はノールさま主催のお茶会「ちひさな文藝キャバレー“半喪のパ・ド・ドゥ"」へ
参加してまいりました。


あの美しい空間を再び拝見出来るだけでもありがたいのに、今回はその空間でお茶会。。。



sachiさんと待ち合わせをしてザロフへ。




一歩足を踏み入れると、美しいグレーの霧がかった世界が静かに広がっていました。




4名だけの小さなお茶会。

テーブルセッティングからして素敵。


b0178288_13485013.jpg


オリジナルのハンカチてぬぐいも添えられて。。。



(ハンカチてぬぐいがセットになった「愛書家のためのティタイム・キャスケット」は当店でも販売中です☆)






b0178288_13532421.jpg


メニュウカードも可愛い。







まずはチョコレートとチーズ菓子と共に薔薇水を頂きました。



b0178288_1351129.jpg




お喋りを楽しみながらダマスクローズジャムとノールさまお薦めのアールグレイ。


b0178288_13514294.jpg


優しい香りとお味にうっとり。

ノールさまがセレクトされるお茶やお茶菓子は絶品です。




紅茶を淹れるノールさま。



b0178288_13521849.jpg



来世はきっと英国人です。

この日はテレーズワンピースをお召しになって下さっていました。
嬉しい。








一息ついたところで、今回の展示のテーマとなっているローデンバックの小説『死都ブリュージュ』をもとにノールさまが制作されたバレエ台本「半喪のパ・ド・ドゥ~」をノールさまが朗読。


オブジェの横で、ひそやかに、ささやくように語られる物語。

そのオブジェの世界に自分がすっ....と引き込まれて、目の前にバレエの舞台が浮かびあがるようでした。




あまりに美しい舞台の幕開けに鳥肌がたってしまいました。


バレエを愛し、バレエを鑑賞されてきたノールさまだからこそ生まれた、切なく、痛々しくも美しい、まさに美を極めた世界。


美を前に、ただただひれ伏していた私です。















その後、お茶会に集った皆でローデンバックの小説「死都ブリュージュ」を順に朗読致しました。


朗読なんて、小学校以来?で前日からとても緊張していました(笑)

何とか無事朗読も終え、ドキドキのあとは御褒美にオトメチカ洋菓子店のケーキ。


b0178288_13541967.jpg


優しいお味にほっと緊張も解けて。




ノールさまが持参された英国製アンティーク銀器や茶器にもうっとり。。。








お茶会も展覧会も、美意識と繊細なお心遣いが隅々にまで行き渡った本当に素晴らしい世界でした。







御一緒させて頂きましたsachiさん、森馨さん、栗栖さん
ありがとうございました☆





こちらはお土産に頂いたバレエ台本とカード。


b0178288_13544427.jpg




ノールさまが作られる小さなカードや紙物は本当に素敵。









初日に伺った時、一目で気に入ってしまいお迎えを決めた「喪の色、罪の色」という作品。

近いうちお店に飾る予定です。





こちらもまた御紹介出来たらと思います。












《バレエ詩集~半喪のパ・ド・ドゥ~》の台本の中で流れているクープランの「ルソン・ド・テネブレ」を聴きながらしばし余韻に浸っています。





b0178288_13551677.jpg






素晴らしい展覧会をありがとうございました。

敬意を込めて。。。







[PR]

by k-seraphim | 2012-06-05 14:01